七変化

      2016/12/29

スポンサーリンク

2016年12月29日
天気: 曇り  気温:21度
常緑で低木のランタナです。和名はシチヘンゲ(七変化)といい、漏斗状の小さな花が丸くまとまって咲いています。繁殖力が強く、本来ある植物が育たなくなる恐れがあるため、国際自然保護連盟の世界の「侵略的外来種ワースト100」に指定されています。

20161229-1

和名の由来は花の咲き始めはオレンジ色をしていたのに、だんだん赤へと変化していったり、クリーム色からピンク色に変わったり、黄色からオレンジ色に変わることがあったりで、花が開いて時間が経つと花色が変化することから七変化と呼ばれています。植物には目に見えない力が備わっているんですね。沖縄では良く見かける花で、驚きもしないんですが、私は色とりどりの小さな花に、見てても飽きが来ず、時間をゆっくりと過ごすことができます。

20161229-2
20161229-3

色の変化しない白色や黄色の品種もあります。
20161229-4

撮影日:2016/11/29
撮影場所:那覇市

沖縄コールセンター 竹内 大輔

 - 絵日記