「 美味しい冒険♪ちゅらクッキング 」 一覧

ゴーヤーちゃんぷるー

はいたい!ちゅら生活ナビゲーターの吉田梓です。

本日も沖縄の定番中の定番!の沖縄料理をご紹介したいと思います♪
多くの方が沖縄料理と言えば「ゴーヤー」を思い浮かべるのでは?
ゴーヤー別名→苦瓜(にがうり)とも呼ばれ、沖縄で愛される食材の一つ。
簡単で栄養たっぷり疲労回復に良いと言われるゴーヤー!

早速、クッキングスタート♪

 

★材料★
ゴーヤー 1本
ポーク(ランチョンミート) 2枚ほど
豆腐 半丁
塩 適量
粉末だし 5g
卵 1個
油  適量
しょうゆ 適量

1→ゴーヤーを縦半分に切る。

2→スプーンを使い、中の綿を取り除く。

3→ゴーヤーを薄くスライスする。

 

4→フライパンに油をひいて熱し、好きなサイズにカットしたポークとゴーヤを炒める。
(お好みでゴーヤーが柔らかめが良い方は水を入れて少し蒸す感じで)

5→ゴーヤーに火が通ったら、豆腐を入れる。

6→豆腐が温まったら、溶き卵を入れて、粉末だし・しょうゆ・塩を入れる。

7→卵に少し火が通って来たら全体的に卵を絡ませるように混ぜる。
(卵を入れてすぐに混ぜてしまうと卵が上手くゴーヤーに絡まないので30秒程経ってから私は混ぜてます。)

8→完成!!

 

★一言アドバイス★
塩もみをする!!
【塩もみのやり方】
ゴーヤの塩もみは一般的なやり方ですが、ゴーヤの苦味を適度に抜いてくれます。 ゴーヤ1本に対して、塩小さじ1を合わせて、よくもんで10分置きます。

私は、時間があるときは塩抜きしますが…塩抜きはケースバイケースです。塩抜きする際は、こちらのお塩!ミネラル豊富で無添加のお塩を使用♪しまのやでも販売していますので是非お試し下さい!

★☆最後におまけ☆★

今回使用した、ポーク!沖縄には沢山の種類のポークがありますよ~ほんの一部ですがコチラです。

ポークの代わりに…コンビーフやシーチキンを使ってもおいしいですよ~

我が家は、ポーク率のほうが高いですが、ポークを切らしているとき、ポークを切る手間を省きたい(時間がないとき)時は、コンビーフを使ったりします!どちらも美味しいゴーヤーチャンプルーに完成しますよ。

他にも、家庭によって色んなお野菜を入れたり味付けもさまざまですが…是非、吉田家のゴーヤーチャンプルーをお試しあーれ♪