「 絵日記 」 一覧

ひとりぼっちのヤンバルクイナ

2017/04/27   絵日記

2017年4月27日

天気:曇りのち雨 気温:23度

自然界でめったに目にしない「ヤンバルクイナ」を見る事が出来る施設が国頭(くにがみ)郡国頭村にあります。縄張り意識の強い「ヤンバルクイナ」は狭いエリアに複数は飼う事ができないので、1羽で飼育されています。「キョンキョン」と名付けられたメスは卵から保護されて育ったため、とても人懐っこいですよ。食事の時間になると、この時間を覚えているのか?巣箱あたりにいても給餌機から落ちてくる餌をついばみにDashで走ってきます。この瞬間を待っていましたが、とても走る足が速いのでピントを合わせることができませんでした。雰囲気で予想してください。速っ。

 

とても人に慣れていてガラス越しですが、可愛い仕草を見せてくれます。水浴びが大好きでリラックスしてくると、池の中にくちばしを入れて虫をたべたり、羽を広げてブルブルッとしたりしておめかしに余年がありません。

この時期、発情期に入っている「キョンキョン」は、飼育ゲージに入ってきた見物客をオスと勘違いして奥のこやぶの方へ誘ってきます。何もせずじっとしているとあきらめたのか、奥の方からひょこひょこと顔を出してきました。天敵のからすの声がしたら巣箱などの安全な場所に一時避難します。安全と分かると餌を捜しに観察ブースにでてきます。時折、こんな決まったポーズをすることもあります。はい「チーズ」、パチリ。

ずーと見つめていたら恥ずかしいのか、顔を隠していました。こんな可愛い仕草を1時間以上も見続け私の心までリフレッシュさせてくれました。

撮影日:2017/3/6

撮影場所:沖縄県国頭村

沖縄コールセンター 竹内 大輔